バイオレメディエーション技術で土壌汚染、水質汚染を解決します|地球に優しいバクテリアの力で環境を守る|有限会社バイオフューチャー 大阪支店

HOME > 会社情報

会社情報


理念

―我々はこの仕事が、好きです。―

当社名の由来ともなっている「バイオフューチャー」。
環境の浄化技術のベースをバイオテクノロジーに置きながら、そのめざすところは、人類が抱える環境問題を解決し、未来を明るくしていくこと。

環境バイオは、地球創世記と現代を融合する技術です。
30数億年前地上に現れ、生き続けるミクロサイズのバクテリア。それらを活用して、今日我々が抱えている水・土・空気の汚染を浄化する仕事。
自然を肌で感じながら、汚れていく地球を本来の状態へと戻していきます。
自然の神秘を感じる瞬間、他の仕事では感じ得ないであろう安息感を覚えます。

取扱商品の一つに、「オイルゲーター」があります。
これまで無用物として捨てられるしかなかった綿花収穫後の短繊維リント。特殊加工するだけで油吸着剤、油分解剤、有機農法土壌改良剤へと生まれ変わりました。
この「オイルゲーター」をシャーレーの撒くと、2日でバクテリアや酵母が現れ、増殖を始めます。目に見えなかったミクロの世界が現れます。

バイオフューチャーは、自然の神秘の探求。その喜びを分かち合いながら、地球とその住人たちの100年先に思いを馳せています。
自然の中に安らぎを感じ、環境修復に使命感を持ち、安らぎとエネルギーを感じる明日の社会を夢見ます。

自然と共存共栄した生活が実現するとき、自然から享受するエネルギーは、社会の様々な問題をも解決へと導くでしょう。

いくら変化が激しかろうとも、時代の流れが早かろうとも、自然が支えてくれる安息は永遠です、我々は自然を守るもの〜nature keeper〜として、感動を与え続けるモノやサービスを提供していきます。

ページのトップへ戻る

会社概要

社 名 有限会社 バイオフューチャー
BioFuture,Inc
東京本社 〒169−0051
東京都新宿区西早稲田1-9-37 フラットワセダ101
TEL : 03−5272−1678
FAX : 03−5272−1679
E−mail : bfitokyo@biofuturejapan.com
http://www.biofuturejapan.com/
代表 吉岡克祥
大阪支店 〒531-0041
大阪市北区天神橋8-14-23
TEL : 06−6357−1500
FAX : 06−6354−1900
E−mail : kaneko@bfi-osaka.com
http://www.bfi-osaka.com/
支店長 金子正博
米 国 9613 NE 30th Court, Vancouver, WA 98665
TEL : 360−993−5586
設 立 1995 年6 月22日
事業内容 環境バイオ商品の輸入製造販売
米国企業と提携
カスタム社他2社の日本総代理店
資本金 300 万円
役 員 代表取締役 吉岡克祥、他
社員数 7 名(他、準社員・パート)有資格者一覧 →
技術顧問 Dr . Baugh *米国大使館/商務部・販売支援協力*
決 算 5 月末
取引銀行 三菱東京UFJ 銀行/武蔵境駅前支店・渋谷明治通支店
主仕入先 カスタム・プロダクト・エコロジカル・東洋エアゾール工業
主販売・使用先 出光興産・リードテック・小松製作所・東京電力・JR西日本・イオングループ・JFEスチール・NTT・古河電気工業・ユニバース開発・リバー産業・アクアケミカル・クラカン・日本通商・シバタ・日本鋪道・日本たばこ・富士ゼロックス etc
ページのトップへ戻る

有限会社バイオフューチャー
東京本社
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田
1-9-37 フラットワセダ101
TEL/03-5272-1678
FAX/03-5272-1679
有限会社バイオフューチャー東京本社

大阪支店
〒531-0041
大阪市北区天神橋8-14-23
TEL/06-6357-1500
FAX/06-6354-1900